Arctan

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 3


Arctan (数値) 数値

引数説明
数値数値角度を求めるタンジェント値
戻り値数値ラジアン角度

説明

Arctannumberの逆正接値をラジアンで返します。numberはタンジェントです。

Note: 4DではPiDegreeRadianという定数があらかじめ定義されています。Piはパイの数値 (3.14159...) を返し、Degreeはラジアンで表わされた1度 (0.01745...) を、Radianは度数で表わされた1ラジアン (57.29577...) を返します。

例題

以下の例はPiの値を表示します:

   ALERT("Pi is equal to: "+String(Arctan(1)*4))

参照

Cos, Sin, Tan.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次