QUERY SELECTION BY FORMULA

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11.2 (Modified)


QUERY SELECTION BY FORMULA (aTable{; queryFormula})

引数説明
aTableテーブルレコードセレクションを求めるテーブル
queryFormulaブールクエリフォーミュラ

説明

QUERY SELECTION BY FORMULAは、aTableからレコードを検索します。QUERY SELECTION BY FORMULAは、カレントプロセスのaTableのカレントセレクションを変更し、セレクションの先頭のレコ−ドをカレントレコ−ドにします。

QUERY SELECTION BY FORMULAQUERY BY FORMULAと同じような動作を実行します。相違点は検索する範囲が異なるだけです:

QUERY BY FORMULAはテーブル中全レコードの中からレコードを検索します。

QUERY SELECTION BY FORMULAはテーブルのカレントセレクションの中からレコードを検索します。

詳細については、QUERY BY FORMULAの説明を参照してください。

参照

QUERY, QUERY BY FORMULA, QUERY SELECTION.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次