Selected record number

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 3


Selected record number {(table)} 数値

引数説明
tableテーブルレコード位置番号を取得するテーブル、または
省略時はデフォルトテーブル
戻り値数値カレントレコードのレコード位置番号

説明

Selected record numberは、tableのカレントセレクション内でのカレントレコードの位置を返します。

セレクションが空ではなく、カレントレコードがそのセレクションに含まれるときに、Selected record numberは1からRecords in selectionまでの値を返します。セレクションが空かカレントレコードが存在しない場合、この関数は0を返します。

レコード位置番号は、Record numberで求めるレコード番号とは異なります。Record numberは絶対レコード番号を返します。レコ−ド位置番号は、カレントセレクションおよびカレントレコードに依存します。

例題

以下の例は、カレントレコードのレコード位置番号を変数に格納します:

   CurSelRecNum:=Selected record number([People]) ` レコード位置番号を取得

参照

GOTO SELECTED RECORD, Records in selection, レコード番号について.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次