LOAD COMPRESS PICTURE FROM FILE

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 3


LOAD COMPRESS PICTURE FROM FILE (document; method; quality; picture)

引数説明
documentDocRefドキュメント参照番号
method文字列4文字の圧縮方法
quality数値圧縮品質 (1..1000)
pictureピクチャ圧縮されたピクチャ

互換性メモ: このコマンドは廃止されたメカニズムを呼び出し、また互換性のために残されています。このコマンドはREAD PICTURE FILE または CONVERT PICTUREコマンドで置き換えることができます。

説明

このコマンドはディスク上のドキュメントからロードしたピクチャを圧縮します。

Note: このコマンドはWindowsでは動作しません。

まずOpen documentを使って、PICTドキュメントを開きます。次にこの関数から返されるドキュメント参照を使い、ドキュメント中のPICTデータをロードして圧縮します。このコマンドはピクチャをメモリにロードし、指定した方法と品質に従って圧縮し、それをpictureに返します。

ピクチャは圧縮される前にメモリへロードされます。ピクチャをロードするためのメモリが足りない場合は、LOAD COMPRESS PICTURE FROM FILEコマンドを呼び出す前にCOMPRESS PICTURE FILEコマンドを使ってください。

引数methodには、圧縮タイプを4文字の文字列で指定します。Picture Compression テーマの定数をmethodに渡します。methodに空の文字を渡した場合、ピクチャははロードされますが、圧縮されません。

引数qualityには、圧縮されたピクチャの品質を1から1000までの整数で指定します。一般に、品質を下げると、ピクチャの圧縮率が増加します。

警告: 指定された品質に対して可能な圧縮率は、圧縮するピクチャのサイズと種類によって異なります。小さなピクチャを圧縮すると、サイズが減少しないこともあります。

例題

以下の例はファイルを開くダイアログボックスを表示し、ユーザはそこでPICTファイルを選択します。PICTファイルのピクチャがメモリにロードされて圧縮され、ピクチャ変数に格納されます。この後、ファイルが閉じられます:

   vRef:=Open document ("";"PICT") 
   If (OK=1) 
      LOAD COMPRESS PICTURE FROM FILE(vRef;QT Photo compressor;500;vPict) 
      CLOSE DOCUMENT(vRef) 
   End if

参照

COMPRESS PICTURE, COMPRESS PICTURE FILE, CONVERT PICTURE, READ PICTURE FILE, SAVE PICTURE TO FILE, ピクチャ.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次