MAXIMIZE WINDOW

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 6.0.5


MAXIMIZE WINDOW {(window)}

引数説明
windowWinRefウィンドウ参照番号、または省略時は
すべてのカレントプロセス最前面ウィンドウ (Windows)
またはカレントプロセスの最前面ウィンドウ (Mac OS)

説明

MAXIMIZE WINDOW コマンドは、windowに渡された参照番号のウィンドウを最大化します。この引数が省略されると、同じ効果がカレントプロセスのすべての最前面ウィンドウ (Windows) またはカレントプロセスの最前面ウィンドウ (Mac OS) に適用されます。

このコマンドは4Dアプリケーションウィンドウのズームボックスをクリックするのと同じ効果があります。

Windows

ウィンドウサイズがアプリケーションウィンドウと同じサイズになります。最大化されたウィンドウは最前面ウィンドウになります。window 引数を渡さないと、コマンドはすべてのアプリケーションウィンドウに適用されます。

Windowsのズームボックス

Mac OS

ウィンドウのサイズが、その内容に合わせて増やされます。window 引数を渡さないと、コマンドはカレントプロセスの最前面ウィンドウに適用されます。

Mac OSのズームボックス

Notes:

・このコマンドはズームボックス付きのウィンドウにのみ適用できます。ズームボックスのないウィンドウの場合、コマンドはなにも行いません。詳細はウィンドウタイプの節を参照してください。

・Mac OSでは、ズームはウィンドウのコンテンツに基づきます。そのためこのコマンドは、例えばフォームメソッドなど、ウィンドウのコンテンツが定義されているコンテキストで呼ばれなければなりません。そうでなければコマンドはなにも行いません。

・ウィンドウが既に最大化されていれば、コマンドはなにも行いません。

MAXIMIZE WINDOW はウィンドウを最大のサイズに設定します。フォームプロパティでウィンドウのサイズが設定されている場合、ウィンドウのサイズはそれらの値に設定されます。

もう一回ズームボックスをクリックしたり、MINIMIZE WINDOW コマンドを呼び出すと、ウィンドウは元のサイズに縮められます。Windowsでは、引数なしでMINIMIZE WINDOWを呼び出すと、すべてのアプリケーションウィンドウが元のサイズになります。

例題

この例題は、フォームが開かれたときに、そのフォームをフルスクリーンサイズにします。以下のコードをフォームメソッドに置きます:

      ` In the Form method

   MAXIMIZE WINDOW

参照

MINIMIZE WINDOW.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次