GET MOUSE

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 2003 (Modified)


GET MOUSE (mouseX; mouseY; mouseButton{; *})

引数説明
mouseX数値マウスの水平座標
mouseY数値マウスの垂直座標
mouseButton数値マウスボタンンのステータス
0 = 何もしていない
1 = ボタンの押下
2 = 右マウスボタンの押下
3 = 両方のボタンの押下
*指定した場合、グローバルの座標システムが使用される。
省略した場合、ローカルの座標システムが使用される

説明

GET MOUSE コマンドは、マウスの現在の状態を返します。

水平座標と垂直座標が引数 mouseXmouseY に返されます。オプション引数 * を渡すと、これらの座標は画面に対して相対的に表されます。引数 * を省略すると、座標はカレントプロセスの最前面のウィンドウに対して相対的に表されます。

引数 mouseButton は、上記のようにボタンの状態を返します。

Note:バージョン10.2.5 以降の Mac OS X のみ、値2と3が返されます。

例題

Pop up menu コマンドの例題を参照してください。


参照

Caps lock down, Macintosh command down, Macintosh control down, Macintosh option down, ON EVENT CALL, Shift down, Windows Alt down, Windows Ctrl down.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次