SET DOCUMENT PROPERTIES

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 6.0


SET DOCUMENT PROPERTIES (document; locked; invisible; created on; created at; modified on; modified at)

引数説明
document文字列ドキュメント名
またはドキュメントの完全なパス名
lockedブールロックの場合はTrue、アンロックの場合はFalse
invisibleブール非表示の場合はTrue、表示の場合はFalse
created on日付作成日
created at時間作成時間
modified on日付更新日
modified at時間更新時間

説明

SET DOCUMENT PROPERTIESコマンドは、引数document に渡した名前またはパス名を持つドキュメントについての情報を変更します。

呼び出しの前に以下の情報を渡します。

・ドキュメントをロックするには、引数LockedにTrueを渡します。ロックされたドキュメントを開いたり削除することはできません。ドキュメントのロックを解除するにはLockedにFalseを渡します。

・ドキュメントを隠すには、引数invisible にTrueを渡します。デスクトップウィンドウでドキュメントが表示されるようにするには、 invisible にFalseを渡します。

・引数created onおよびcreated atに、ドキュメントの作成日および作成時間を渡します。

・引数modified onおよびmodified atに、最新のドキュメント更新日および更新時間を渡します。

作成および最新の更新の日付および時間は、ドキュメントを作成、またはこれにアクセスするたびに、システムのファイルマネージャによって管理されます。このコマンドを使用すると、特別な用途のためにこれらのプロパティを変更することができます。 GET DOCUMENT PROPERTIESコマンドの例を参照してください。

参照

GET DOCUMENT PROPERTIES, SET DOCUMENT CREATOR, SET DOCUMENT TYPE.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次