Data file

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11 (Modified)


Data file {(segment)} 文字列

引数説明
segment数値廃止、使用されません
戻り値文字列データベースのデータファイルのロング名

説明

Data file コマンドは、現在使用しているデータベースのデータファイルのロング名を返します。

4Dバージョン11より、セグメントはサポートされなくなりました。segment 引数は無視され、使用されません。

Windows上

例えば、ボリュームG上の\DOCS\MyCDsに配置されたデータベースMyCDsを使って作業している場合、この関数はG:\DOCS\MyCDs\MyCDs.4DDを返します(データベース作成時にデフォルトの場所と名前を使用した場合)。

Macintosh上

例えば、ハードディスクMacintosh HD上のDocuments:MyCDsフォルダに配置されたデータベースを使って作業している場合、この関数はMacintosh HD:Documents:MyCDs:MyCDs.4DDを返します(データベース作成時にデフォルトの場所と名前を使用した場合)。

警告: リモートモードの4Dからこのコマンドを呼び出した場合、ロング名ではなくデータファイル名のみが返されます。


参照

Application file, DATA SEGMENT LIST, Structure file.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次