SET PICTURE TO PASTEBOARD

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11 (Modified)


SET PICTURE TO PASTEBOARD (picture)

引数説明
pictureピクチャペーストボードに置くピクチャ

説明

SET PICTURE TO PASTEBOARD は、ペーストボードを消去し、pictureに渡したピクチャのコピーをペーストボードに置きます。

Note: コピー/ペースト操作では、ペーストボードはクリップボードと同じです。

ピクチャは (jpeg, tif, png等の) ネイティブフォーマットで転送されます。

ペーストボードにピクチャを置いた後、GET PICTURE FROM PASTEBOARD コマンド または例えば GET PASTEBOARD DATA("com.4d.private.picture.gif";...) を使用して、そのピクチャを取り出すことができます。

例題

以下の例はフローティングウィンドウを使用して、配列asEmployeeNameを含むフォームを表示します。この配列は[Employees]テーブルの従業員名を一覧表示したものです。従業員の名字をクリックするたびに、その従業員の写真をペーストボードにコピーします。この配列用のオブジェクトメソッドを以下に示します:

   If (asEmployeeName#0)
      QUERY ([Employees];[Employees]Last name=asEmployeeName{asEmployeeName})
      If (Picture size ([Employees]Photo)>0)
         SET PICTURE TO PASTEBOARD([Employees]Photo)  ` Copy the employee's photo
      Else
         CLEAR PASTEBOARD  ` No photo or no record found
      End if
   End if

参照

APPEND DATA TO PASTEBOARD, GET PICTURE FROM PASTEBOARD.

システム変数またはセット

ピクチャが正しくペーストボードにコピーできた場合、システム変数OKは1に設定されます。ピクチャをペーストボードに置くのに十分なメモリがない場合、OKには0が設定されますが、エラーは生成されません。


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次