MOVE DOCUMENT

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 6.0


MOVE DOCUMENT (srcPathname; dstPathname)

引数説明
srcPathname文字列既存ドキュメントへの完全なパス名
dstPathname文字列移動先のパス名

説明

MOVE DOCUMENTコマンドを使用して、ドキュメントを移動、ドキュメント名を変更します。

srcPathname に既存ドキュメントへの完全なパス名、dstPathnameに新しい名前と位置を指定します。

警告: MOVE DOCUMENTを使用して、同じボリュームのディレクトリの間でドキュメントを移動させることができます。2つの異なるボリュームの間でドキュメントを移動させたい場合、COPY DOCUMENT を使用して、ドキュメントを移動させます。そしてDELETE DOCUMENTを使用してそのドキュメントのオリジナルのコピーを削除します。

例題

1. 次の例を使用して、ドキュメントDocNameの名前を変更します。

      MOVE DOCUMENT("C:\\FOLDER\\DocName";"C:\\FOLDER\\NewDocName")

2. 次の例を使用して、ドキュメントDocNameを移動させ、名前を変更します。

      MOVE DOCUMENT("C:\\FOLDER1\\DocName";"C:\\FOLDER2\\NewDocName")

3. 次の例を使用して、ドキュメントDocNameを移動させます。

      MOVE DOCUMENT("C:\\FOLDER1\\DocName";"C:\\FOLDER2\\DocName")

Note: 最後の2つの例では、移動先のフォルダ"C:\\FOLDER2" が存在していなければなりません。MOVE DOCUMENTコマンド は、ドキュメントを移動させるだけで、フォルダを作成しません。

参照

COPY DOCUMENT.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次