REMOVE PICTURE FROM LIBRARY

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 6.7 (Modified)


REMOVE PICTURE FROM LIBRARY (picRef | picName)

引数説明
picRef | picName数値 | 文字列ピクチャライブラリ画像の参照番号 または
ピクチャライブラリ画像の名前

説明

REMOVE PICTURE FROM LIBRARY コマンドは、picRef引数に渡した参照番号またはpicName引数の名前を持つピクチャをピクチャライブラリから消去します。

参照番号または名前を持つピクチャがない場合は、このコマンドは何も行いません。

4D Server: REMOVE PICTURE FROM LIBRARYコマンドはサーバマシン上で実行される (ストアードプロシージャやトリガ) メソッドの中から使用することはできません。REMOVE PICTURE FROM LIBRARYコマンドをサーバマシン上で呼び出しても、無視され、何も行われません。

警告: デザインオブジェクト (階層リスト項目、メニュー項目等) は、ピクチャライブラリのピクチャを参照することができます。プログラムによってピクチャライブラリのピクチャを修正する際は、注意する必要があります。

例題

1. 以下の例は、ピクチャライブラリから参照番号4444のピクチャを削除します。

   REMOVE PICTURE FROM LIBRARY(4444)

2. 以下の例は、ドル記号 ($) で始まる名前を持つピクチャをピクチャライブラリから削除します:

   PICTURE LIBRARY LIST($alPicRef;$asPicName)
   For($vlPicture;1;Size of array($alPicRef))
      If ($asPicName{$vlPicture}="$@")
         REMOVE PICTURE FROM LIBRARY($alPicRef{$vlPicture})
      End if
   End for

参照

GET PICTURE FROM LIBRARY, PICTURE LIBRARY LIST, SET PICTURE TO LIBRARY.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次