Is user deleted

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 6.0


Is user deleted (userNumber) ブール

引数説明
userNumber数値ユーザID番号
戻り値ブールTRUE = ユーザアカウントが削除されている、または存在しない場合
FALSE = ユーザアカウントがアクティブな場合

説明

Is user deleted コマンドを使用して、引数 userID に渡したユニークなユーザID番号を持つユーザアカウントをテストします。

そのユーザアカウントが存在しない場合や削除されてしまっている場合は、Is user deleted コマンドはTRUEを返します。その他の場合は、FALSEを返します。

参照

DELETE USER, GET USER PROPERTIES, Set user properties.

エラー処理

Is user deleted コマンドを呼び出すための特定のアクセス権を持っていない場合や、パスワードシステムが他のプロセスによって既にアクセスされている場合は、アクセス権エラーが生成されます。ON ERR CALL コマンドを使ってインストールされたエラー処理メソッドでこのエラーを受け取ることができます。


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次