LONGINT ARRAY FROM SELECTION

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 6.7 (Modified)


LONGINT ARRAY FROM SELECTION (table; recordArray{; selection})

引数説明
tableテーブルカレントセレクションのテーブル
recordArray倍長整数配列レコード番号配列
selection文字列命名セレクション名、または
省略した場合カレントセレクション

説明

LONGINT ARRAY FROM SELECTION コマンドは、selectionの(絶対)レコード番号をrecordArrayに返します。

selection引数を省略した場合、コマンドはtableのカレントセレクションを使用します。

Note: 配列要素0は-1に初期化されます。

参照

CREATE SELECTION FROM ARRAY.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次