GET REGISTERED CLIENTS

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 6.5


GET REGISTERED CLIENTS (clientList; methods)

引数説明
clientListテキスト配列登録されている4D Clientのリスト
methods倍長整数配列実行するメソッドのリスト

説明

GET REGISTERED CLIENTS コマンドは2つの配列を作成します:

clientListsは、REGISTER CLIENTコマンドを使って"登録された"クライアントの登録名の配列となります。

methodsは、各クライアントの"ワークロード"の配列となります。ワークロードとは、EXECUTE ON CLIENT コマンドでスタックされた、4D Clientがこれから実行しなければならないメソッドの数です (より詳しい情報は、EXECUTE ON CLIENTコマンドを参照してください)。

Note: 処理に成功すると、OKシステム変数は1になります。

例題

1. すべての登録されたクライアントの配列と、まだ実行されずに残っているメソッド数の配列を取得します:

   ARRAY TEXT($clients;0)
   ARRAY LONGINT($methods;0)
   GET REGISTERED CLIENTS($clients;$methods)

2. REGISTER CLIENT コマンドの例題参照


参照

EXECUTE ON CLIENT, REGISTER CLIENT, UNREGISTER CLIENT.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次