Process aborted

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 6.5


Process aborted ブール

引数説明
このコマンドには、引数はありません。
戻り値ブールTrue = プロセスは中止されようとしている,
False = プロセス中止されようとしていない

説明

Process aborted コマンドは、このコマンドを呼び出したプロセスが不意に中断されようとしている場合、Trueを返します。これは、コマンドの実行が正常に完了できないことを意味します。例えば、これはQUIT 4Dを呼び出した後に発生します。

例題

このコマンドは、コンパイルモードでのみ、Webサーバ上のプログラミングの特別なケースとして使用できます。While...End while(例を参照)のようなループを使ってWebページを送るメソッドを使用する場合、Webサーバの構造として、Webブラウザのタイムアウト(指定された時間の終了)が発生しても、ループを停止できません。Webプロセスが閉じられていないため、コンテキストは使用されたままとなります。

ループの終了判断として使用しているProcess abortedコマンドは、タイムアウトが発生するとTrueを返すため、ループは中断されてプロセスがアボートされます。

HTMLページを送るために使用できるメソッドを紹介します。コンパイルドモードでは、このループはタイムアウトが発生しても中断することができません:

   While (True)
      SEND HTML FILE (HTMLFile)
   End while

Process aborted コマンドを使用すると、同じ動作を可能にすると共に、タイムアウトが発生するとループを抜けWebプロセスをアボートすることができます。

   While (Not (Process aborted))
      SEND HTML FILE (HTMLFile)
   End while

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次