PICTURE TYPE LIST

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11 (Modified)


PICTURE TYPE LIST (formatArray{; nameArray})

引数説明
formatArray文字配列 (4)読み込み/書き出しフォーマットに利用可能な
QuickTimeコード
nameArray文字列配列フォーマット名

互換性メモ: このコマンドは互換性の目的で保持されています。しかし、このコマンドはQuickTimeを必要とし、v11から4Dがネイティブで管理するフォーマットへのアクセスを提供していません。そのためPICTURE CODEC LIST コマンドへの置き換えをお勧めします。

説明

PICTURE TYPE LIST コマンドは、コマンドが実行されたマシン上で使用できる、ピクチャ読み込み/書き出し用のQuickTimeコードを、formatArray配列に代入します。

オプションのnameArray引数には、それぞれのピクチャフォーマット名が代入されます。フォーマット名の方がコードよりもわかりやすいでしょう。

このコマンドを実行するマシンには、QuickTime(バージョン4以降)がインストールされている必要があります。インストールされていない場合、formatArrayにはPICT形式だけが納められます。

PICTURE TYPE LISTコマンドを使い、あるデータベースにどのピクチャフォーマットを使用できるかを調べることができます。デフォルトとしてインストールされない特定のフォーマットが必要になる場合(QuickTime 4の機能)、このコマンドが役立ちます。

nameArrayに集められた情報を利用して、使用可能なピクチャ書き出しフォーマットを納めたポップアップメニューの作成や表示を行えます。

QuickTime 4 変換コード

QuickTime 4で提供される標準の変換コードの一覧を以下に示します。コードはそれぞれ4文字です。QuickTime 4を使用することによりカスタマイズされた変換ルーチンを追加できるため、すべてのマシンで同じコードが提供されるとは限らない点に注意してください。

QuickTime 4 コード 名前
PICTQuickDraw PICT
PICSPICS
GIFfGIF
PNGfPNG
TIFFTIFF
8BPSPhotoshop (2.5 & 3.0)
SGISilicon Graphics
BMPfBMP
JPEGJPEG
JPEGJFIF
PNTGMacPaint
TPICTGA (Targa)
qdgxQuickDraw GX ピクチャ (QuickDraw GXがインストールされている場合)
qtifQuickTime ピクチャ
FPixFlashPix

参照

BLOB TO PICTURE, PICTURE CODEC LIST, PICTURE TO BLOB, READ PICTURE FILE, WRITE PICTURE FILE.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次