Get print marker

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 2003 (Modified)


Get print marker (markNum) 数値

引数説明
markNum数値マーカ番号
戻り値数値マーカの位置

説明

Get print marker コマンドを使用し、印刷中にマーカの現在位置を取得することができます。

このコマンドは次の2つの状況で使用することができます:

PRINT SELECTIONおよびPRINT RECORDコマンドのコンテキストでのOn Headerフォームイベント中で。

Print formコマンドのコンテキストでのOn Printing Detailフォームイベント中で。

座標はピクセル単位で返されます (1ピクセル=1/72インチ)。

markNum引数には、Form areaテーマ内の定数のうちのいずれかを渡します:

定数
Form Header倍長整数200
Form Header1...10倍長整数201...210
Form Detail倍長整数0
Form Break0...9倍長整数300...309
Form Footer倍長整数100

例題

SET PRINT MARKERコマンドの例を参照

参照

MOVE OBJECT, SET PRINT MARKER.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次