QR SET TOTALS DATA

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 2003


QR SET TOTALS DATA (area; colNum; breakNum; operator | value)

引数説明
area倍長整数エリア参照
colNum倍長整数カラム番号
breakNum倍長整数ブレーク番号
operator | value倍長整数 | 文字列セルの演算子の値またはセルの内容

説明

Note: このコマンドで小計を作成することはできません。

リストモード

QR SET TOTALS DATA コマンドを使用し、ブレーク (総計または小計) に関する詳細を設定することができます。

areaにはクイックレポートエリアの参照を渡します。

colNumにはデータをセットすセルのカラム番号を渡します。

breakNumには、データをセットするブレークの番号 (小計または総計) を渡します。小計の場合、breaknumにはソート番号を指定します。総計の場合、breaknum には-3または定数qr grand totalを指定します。

operatorには、セル内に存在するすべての演算子の和を指定します。QR Operatorsテーマの定数を使用して、<operator>を指定することができます:

定数
qr sum1
qr average2
qr min4
qr max8
qr count16
qr standard deviation32

operatorが0の場合、演算子は存在しません。

valueにはセルに格納するテキストを指定します。

Note: operatorvalueは相互に排他的な引数です、したがってoperatorまたはvalueのいずれか一方だけを設定してください。

次の値を渡すことができます:

- # …ブレークまたは小計をトリガする値。

- ##S …合計に置き換えられます。

- ##A …平均に置き換えられます。

- ##C …回数に置き換えられます。

- ##X …最大値に置き換えられます。

- ##N …最小値に置き換えられます。

- ##D …標準偏差に置き換えられます。

- ##xx …xxにはカラム番号を指定し、その番号のカラムのフォーマットを用いて、カラムの値で置き換えられます。このカラムが存在しない場合、置き換えは実行されません。

クロステーブルモード

QR SET TOTALS DATA コマンドを使用し、特定のセルの詳細を設定することができます。

areaにはクイックレポートエリアの参照を渡します。

colNumには、データを設定するセルのカラム番号を渡します。

breakNumには、データを設定するセルの行番号を渡します。

operatorには、セル内に存在するすべての演算子の和を指定します。QR Operatorsテーマの定数を使用できます (上記参照)。

valueにはセルに格納するテキストを指定します。

次の図は、クロステーブルモードでカラムとブレーク引数の組み合わせ方について示しています:

Supported Types of Data

サポートされるデータのタイプ:

・タイトル

タイトルは、引数valueを用いて渡します。実際のところvalueには文字列を指定し、次に示すセルに対してのみ渡すことができます。

colNum=3 breakNum=1およびcolNum=1 breakNum=3

・演算子

単独の演算子、または演算子の組み合わせ (上図を参照) は、次のセルに対して渡すことができます:

colNum=2, breakNum=2

colNum=3, breakNum=2

colNum=2, breakNum=3

これら最後の2つの値は、セル (Column 3; Row 3) に対しても影響を与える点に注意してください。セル (Column 2; Row 3) に集計計算を定義する場合、セル (Column 2; Row 3) の内容は常にセル(Column 3; Row 3) をも定義します。

無効なarea番号を渡した場合、エラー番号-9850が生成されます。

無効なcolNum引数を渡した場合、エラー番号-9852が生成されます。

無効なbreakNum引数を渡した場合、エラー番号-9853が生成されます。

参照

QR GET TOTALS DATA.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次