QR Find column

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 2003


QR Find column (area; expression) 倍長整数

引数説明
area倍長整数エリア参照
expression文字列 | ポインタカラムオブジェクト
戻り値倍長整数カラム番号

説明

QR Find column コマンドは、expression引数で渡された表現式に一致する内容を持つ最初のカラムの番号を返します。

expression には文字列またはポインタを渡します。

対象となるカラムが見つからない場合、QR Find columnは-1を返します。

無効なarea番号を渡した場合、エラー番号-9850が生成されます。

例題

次のコードは、[G.NQR Tests]Quarterフィールドが格納されているカラム番号を取得し、そのカラムを削除します:

   $NumColumn:=QR Find column (MyArea;->[G.NQR Tests]Quarter)

または:


   $NumColumn:=QR Find column (MyArea; "[G.NQR Tests]Quarter")

そして:

   If ($NumColumn#-1)
      QR DELETE COLUMN (MyArea ; $NumColumn)
   End if

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次