SET CURRENT PRINTER

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 2003


SET CURRENT PRINTER (printerName)

引数説明
printerName文字列使用されるプリンタ名

説明

SET CURRENT PRINTER コマンドは現行の4Dアプリケーションでの印刷に使用するプリンタを指定するために使用します。

printerName引数に選択するプリンタの名前を渡します。使用できるプリンタ一覧を取得するには、このコマンドの前にPRINTERS LISTコマンドを使用します。

printerNameに空の文字列を渡すと、システムに定義されたカレントプリンタが使用されます。

SET CURRENT PRINTERコマンドは、利用可能なオプションが選択したプリンタに対応するように、必ずSET PRINT OPTIONコマンドよりも前に呼び出してください。それに対し、SET CURRENT PRINTERコマンドは、PAGE SETUPコマンドの後で呼び出さなければなりません。これを行わないと、印刷設定が失われます。

このコマンドはPRINT SELECTIONPRINT RECORDPrint form、およびQR REPORTコマンドと一緒に使用することができ、デザインモードを含め、4Dにおけるすべての印刷に対して適用されます。

指定した設定が失われないようにするには、必要に応じて印刷コマンドは必ず引数 > を用いて呼び出さなければなりません。

参照

Get current printer, PRINTERS LIST.

システム変数またはセット

プリンタの選択が正しく行われた場合、システム変数OKに1が代入されます。反対に失敗(例えば指定したプリンタ名が見つからない等)した場合は、システム変数OKに0が代入され、カレントプリンタは変更されません。


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次