SAX Get XML node

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 2004


SAX Get XML node (document) 倍長整数

引数説明
documentDocRef開いたドキュメントの参照
戻り値倍長整数関数から返されたイベント

説明

SAX Get XML node コマンド、document で参照されるXMLドキュメントが解析されている間、SAXイベントのタイプを示す倍長整数値を返します。

返されるイベントは"XML"テーマの定数にあります:

定数
XML Start Document倍長整数1
XML Comment倍長整数2
XML Processing Instruction倍長整数3
XML Start Element倍長整数4
XML End Element倍長整数5
XML DATA倍長整数6
XML CDATA倍長整数7
XML Entity倍長整数8
XML End Document倍長整数9

例題

以下の例題でイベントの処理方法を示します:

   DocRef:=Open document("";"xml";Read Mode)
   If (OK=1)
      Repeat
         MyEvent:=SAX Get XML node(DocRef)
         Case of
            : (MyEvent=XML Start Document)      
               DoSomething
            : (MyEvent=XML Comment)
               DoSomethingElse
         End case
      Until (MyEvent=XML End Document)
   End if
   CLOSE DOCUMENT (DocRef)

システム変数またはセット

コマンドが正しく実行されるとシステム変数OKには1が、そうでなければ0が設定されエラーが生成されます。


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次