SET FORM HORIZONTAL RESIZING

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 2004


SET FORM HORIZONTAL RESIZING (resize{; minWidth{; maxWidth}})

引数説明
resizeブールTrue: フォームを横方向にリサイズ可能
False: フォームを横方向にリサイズ不可
minWidth倍長整数最小幅 (ピクセル)
maxWidth倍長整数最大幅 (ピクセル)

説明

SET FORM HORIZONTAL RESIZING コマンドを使用すると、プログラムからカレントフォームの水平リサイズプロパティを変更することができます。デフォルトとして、これらのプロパティはデザインモードのフォームエディタにおいて設定することができます。新しいプロパティはカレントプロセスに対して設定され、フォームと一緒に保存されません。

resize 引数を用いて、フォームを水平方向にリサイズできるかどうか、つまり、幅の変更が可能かどうかを定義します (ユーザが手動で、またはプログラムから変更)。

Trueを渡すと、ユーザはフォームの幅を変更することができます。4DはマーカとしてminWidthmaxWidthに代入された値を使用します。

Falseを渡すと、ユーザはカレントフォームの幅を変更できません。この場合、minWidthmaxWidthに値を渡す必要はありません。

1番目の引数にTrueを渡した場合は、任意の引数minWidthmaxWidthに最小幅と最大幅の新しい値(ピクセル単位)を渡すことができます。これらの引数を省略した場合、デザインモードで設定した値(設定されている場合)が使用されます。

例題

SET FORM SIZE コマンドを参照してください。

参照

SET FORM SIZE, SET FORM VERTICAL RESIZING.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次