Log File

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 2004.3


Log File 文字列

引数説明
このコマンドには、引数はありません。
戻り値文字列データベースログファイルのロング名

説明

The Log File コマンドは、開いているデータベースのカレントログファイルのロング名(ファイル名を含むファイルの完全パス名)を返します。

データベースがログファイルを使用していない場合、コマンドは空の文字列を返し、システム変数OKには0が代入されます。

データベースがログファイルを使用している場合、システム変数OKには1が代入されます。コマンドに返されるパス名はカレントプラットフォームのシンタックスで表記されます。

警告: 4D Client マシンからこのコマンドを実行した場合、ロング名ではなくログファイル名のみが返されます。

参照

SELECT LOG FILE.

システム変数またはセット

データベースがログファイルなしで動作している場合、システム変数OKに0が設定されます。そうでなければ1が設定されます。


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次