Validate Digest Web Password

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11


Validate Digest Web Password (userName; password) ブール

引数説明
userNameテキストユーザの名前
passwordテキストユーザのパスワード
戻り値ブールTrue=認証はOK、
False=認証は失敗

説明

Validate Digest Web Password コマンドを使用して、Webサーバに接続しているユーザのID情報 (名前とパスワード) の有効性をチェックします。必ずダイジェストモードのWeb認証のコンテキストで、On Web Authentication データベースメソッドでこのコマンドを使用します (接続セキュリティ の節を参照)。

引数 userNamepassword には、ローカルに格納されているユーザ識別情報を渡します。コマンド はこの情報を使用して、Webブラウザによって送られた情報と同等な値を生成します。

値が同じである場合、コマンドはTrueを返します。その他の場合は、Falseを返します。

このメカニズムを使用して、Webサーバへアクセスする自身の安全なシステムをプログラミングによって維持、そして管理することができます。

Note: ブラウザがダイジェスト認証をサポートしていない場合、エラーが返されます (認証エラー) 。

例題

ダイジェストモードでOn Web Authentication データベースメソッドを使用します。

      ` On Web Authentication Database Method
   C_TEXT($1;$2;$5;$6;$3;$4)
   C_TEXT($user)
   C_BOOLEAN($0)
   $0:=False
   $user:=$5
      `セキュリィに関する理由のため、@を含む名前を拒否する
   If (WithWildcard($user))
      $0:=False
      `WithWildカードメソッドは、"On Web Authentication データベースメソッド" の節に記述されいます
   Else
      QUERY([WebUsers];[WebUsers]User=$user)
      If (Records in selection([WebUsers])=1)
         $0:=Validate Digest Web Password($user;[WebUsers]password)
      Else
         $0:=False `User does not exist
      End if
   End if

参照

On Web Authentication データベースメソッド.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次