INSERT LISTBOX COLUMN FORMULA

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11


INSERT LISTBOX COLUMN FORMULA ({*; }object; colPosition; colName; formula; dataType; headerName; headerVariable)

引数説明
**指定時, objectはオブジェクト名 (文字列)
省略時, objectは変数
objectフォームオブジェクトオブジェクト名 (* 指定時) または
変数 (* 省略時)
colPosition数値列挿入位置
colName文字列列オブジェクト名
formula文字列列に関連付ける4Dフォーミュラ
dataType倍長整数フォーミュラの結果型
headerName文字列列ヘッダオブジェクト名
headerVariable整数変数列ヘッダ変数

説明

INSERT LISTBOX COLUMN FORMULA コマンドは、object引数および * で指定されたリストボックスに列を挿入します。

INSERT LISTBOX COLUMN FORMULA コマンドはINSERT LISTBOX COLUMN コマンドと同様の動作を行いますが、列のコンテンツとしてフォーミュラを指定可能な点が異なります。

このタイプのコンテンツはリストボックスの"データソース"プロパティがカレントセレクションまたは命名セレクションに設定されている場合にのみ使用できます (この点に関する詳細は、リストボックスオブジェクトの管理の節を参照してください)。

オプションの引数 * を渡すことにより、object引数がオブジェクト名(文字列)であることを示します。この引数を渡さない場合、object引数が変数であることを示します。この場合、文字列ではなく変数参照を指定します。オブジェクト名についての詳細はオブジェクトプロパティの節を参照してください。

新しい列は、colPosition引数で指定された列の直前に挿入されます。colPosition引数の値が列の合計数よりも大きい場合、最後の列の後ろにカラムが追加されます。

colName 引数には挿入する列のオブジェクト名を渡します。

formula 引数には有効なフォーミュラを渡します。例えば:

・命令

・フォーミュラエディタで生成したフォーミュラ

・4D コマンドの呼び出し

・プロジェクトメソッドの呼び出し

コマンドが呼び出される際、formulaは解析・実行されます。

Note: フォーミュラが4Dコマンドを呼び出す場合、アプリケーションのローカライズの影響を受けないようにするため、Command name を使用してください。

dataType 引数は、formulaを実行した結果の型を指定するために使用します。“Field and Variable Types”テーマの以下の定数の1つを渡さなければなりません:

定数
Is Real倍長整数1
Is Text倍長整数2
Is Picture倍長整数3
Is Date倍長整数4
Is Boolean倍長整数6
Is Time倍長整数11

formula の結果が期待するデータ型に対応しない場合、エラーが生成されます。

headerNameheaderVarには、挿入される列のヘッダのオブジェクト名および変数を渡します。

Note: オブジェクト名は、フォーム内で重複してはいけません。colNameheaderNameに渡される名前が既に使用されていないことを確認してください。重複した名前を指定すると、列は作成されず、エラーが生成されます。

例題

リストボックスの右に列を追加し、従業員の年齢を計算するフォーミュラを関連付けます:

   vAge:="Today's Date-[Employees]BirthDate)\365"
   $last:=Get number of listbox columns(*;"ListBox1")+1
   INSERT LISTBOX COLUMN FORMULA(*;"ListBox1";$last;"ColFormula";vAge;Is Real;"Age";HeaderVar)

参照

INSERT LISTBOX COLUMN.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次