GET MENU ITEM PROPERTY

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11


GET MENU ITEM PROPERTY (menu; menuItem; property; value{; process})

引数説明
menuMenuRef | 倍長整数メニュー参照またはメニュー番号
menuItem倍長整数メニュー項目番号 または
-1: 最後に追加された項目
property文字列プロパティタイプ
valueプロパティ値
process倍長整数プロセス番号

説明

GET MENU ITEM PROPERTY コマンドは、menumenuItem引数で指定したメニュー項目の、現在のプロパティ値を返します。

menuItemに-1を渡してmenuに最後に追加された項目を指定することもできます。

menuにはメニュー参照 (MenuRef) またはメニュー番号を渡します。メニュー参照を渡す場合、process 引数は必要なく、渡されても無視されます。メニュー番号を渡す場合、コマンドはカレントプロセスのメインメニューバー中の対応するメニューを考慮します。他のプロセスを指定したい場合、オプションのprocess 引数にその番号を渡します。

property 引数には、値を取得したいプロパティを渡します。“Menu item properties”テーマの定数またはカスタムプロパティに対応する文字列を使用できます。メニュープロパティとその値に関する詳細は、SET MENU ITEM PROPERTY コマンドの説明を参照してください。

参照

SET MENU ITEM PROPERTY.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次