WA Back URL available

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11.2


WA Back URL available ({*; }object) ブール

引数説明
**指定時, objectはオブジェクト名 (文字列)
省略時, objectは変数
objectフォームオブジェクトオブジェクト名 (* 指定時) または
変数 (* 省略時)
戻り値ブール開かれた一連のURLで、前のURLが有効ならTrue、
そうでなければFalse

説明

WA Back URL available コマンドは、*object 引数で指定したWebエリアに開かれた一連のURLで、前のURLが利用できるかどうかを知るために使用します。

コマンドはURLがあればTrueを、なければFalseを返します。このコマンドは特に、ナビゲーションボタンを有効/無効にするために使用します。

参照

WA Forward URL available, WA OPEN BACK URL.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次