Get Last Query Path

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11.1


Get Last Query Path (descFormat) 文字列

引数説明
descFormat倍長整数説明フォーマット (テキストまたはXML)
戻り値文字列最後に実行されたクエリパスの説明

説明

Get Last Query Path コマンドは、データに対して行われた最後のクエリの実際のパスの説明を返します。クエリの説明に関する詳細は、DESCRIBE QUERY EXECUTION コマンドの説明を参照してください。

descFormat 引数に渡した値に基づき、説明はテキストまたはXMLフォーマットで返されます。“Queries” テーマの定数を使用できます:

定数
Description in Text Format倍長整数0
Description in XML Format 倍長整数1

このコマンドを実行する前にDESCRIBE QUERY EXECUTION コマンドをセッション中で使用して、クエリ分析モードを有効にしなければなりません。

クエリパスの説明を (Get Last Query Plan コマンドで取得できる) クエリプランの説明と比較し、最適化を行うことができます。

参照

DESCRIBE QUERY EXECUTION, Get Last Query Plan.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次