QUERY SELECTION WITH ARRAY

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11.2


QUERY SELECTION WITH ARRAY (targetField; array)

引数説明
targetFieldフィールド値の比較に使用するフィールド
array配列検索する値の配列

説明

QUERY SELECTION WITH ARRAY コマンドは1番目の引数に渡されたフィールドのテーブルを検索し、targetFieldarray要素のうち少なくともひとつの値に等しいレコードをカレントセレクションにします。

QUERY SELECTION WITH ARRAYQUERY WITH ARRAYと同じような動作を実行します。相違点は検索する範囲が異なるだけです:

QUERY WITH ARRAYは、targetFieldを含むテーブル中全レコードの中からレコードを検索します。

QUERY SELECTION WITH ARRAYは、targetFieldを含むテーブルのカレントセレクションの中からレコードを検索します。

詳細は、QUERY WITH ARRAY コマンドの説明を参照してください。

参照

QUERY WITH ARRAY.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次