論理演算子

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 6.0


4Dは、論理積 (&) と論理和 (|) をサポートしています。演算子は、両方ともブール式に関して機能します。論理積 (&) は両方の式がTRUEである場合にTRUEを返します。論理和 (|) は少なくとも一方の式がTRUEの時にTRUEを返します。

4DにはTrueFalseNotというブ−ル関数もあります。この関数の詳細は、該当する章を参照してください。

次の表に、論理演算子を示します:

演算子シンタックス戻り値結果
ANDブール & ブールブール("A" = "A") & (15 # 3)True
("A" = "B") & (15 # 3)False
("A" = "B") & (15 = 3)False
ORブール | ブールブール("A" = "A") | (15 # 3)True
("A" = "B") | (15 # 3)True
("A" = "B") | (15 = 3)False

次の表に、論理演算子 (&) の真偽表を示します:

Expr1Expr2Expr1 & Expr2
TrueTrueTrue
TrueFalseFalse
FalseTrueFalse
FalseFalseFalse

次の表に、論理演算子 ( | ) の真偽表を示します:

Expr1Expr2Expr1 | Expr2
TrueTrueTrue
TrueFalseTrue
FalseTrueTrue
FalseFalseFalse

Tip

式1と式2の排他的結合子演算を実行する必要がある場合、次の評価式を使用します:

   (Expr1 | Expr2) & Not(Expr1 & Expr2)

参照

ビットワイズ演算子, ピクチャ演算子, 演算子, 時間演算子, 数値演算子, 日付演算子, 比較演算子, 文字列演算子.


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次