データベースメソッド

4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次

version 11.2 (Modified)


データベースメソッドとは、セッションイベントが発生したときに4Dが自動で実行するメソッドです。

データベースメソッドを作成または開いて編集するには:

1. エクスプローラウィンドウを開く。

2. メソッドページを選択する。

3. データベースメソッドテーマを拡げる。

4. メソッド名をダブルクリックする。

または:

1. メソッドを選択する。

2. enterキーまたはreturnキーを押す。

データベースメソッドは、他のメソッドと同じ方法で編集します。

データベースメソッドを他のメソッドから呼び出すことはできません。データベースメソッドは、作業セッション中のある時点で、4Dから自動で起動されます。以下の表は、データベースメソッドの実行の概要を示しています:

データベースメソッド4D ローカル4D Server4D リモート
On Startup○ (1回)×○ (1回)
On Exit○ (1回)×○ (1回)
On Drop○ (複数回)×○ (複数回)
On Web Connection○ (複数回)○ (複数回)○ (複数回)
On Web Authentication○ (複数回)○ (複数回)○ (複数回)
On Backup Startup○ (複数回)○ (複数回)○ (複数回)
On Backup Shutdown○ (複数回)○ (複数回)○ (複数回)
On Server Startup×○ (1回)×
On Server Shutdown×○ (1回)×
On Server Open Connection×○ (複数回)×
On Server Close Connection×○ (複数回)×
On SQL Authentication○ (複数回)○ (複数回)○ (複数回)

各データベースメソッドに関する詳細は、以下の節を参照してください:

On Startup データベースメソッド

On Exit データベースメソッド

On Drop データベースメソッド

On Web Connection データベースメソッド

On Web Authentication データベースメソッド

On Backup Startup データベースメソッド

On Backup Shutdown データベースメソッド

On SQL Authentication データベースメソッド

On Server Startup データベースメソッド (4D Server Reference manual)

On Server Shutdown データベースメソッド (4D Server Reference manual)

On Server Open Connection データベースメソッド (4D Server Reference manual)

On Server Close Connection データベースメソッド (4D Server Reference manual)


4D - Documentation   French   English   German   Spanish   日本語   4D v11 SQLコマンドテーマリスト   4D v11 SQLインデックス   4D v11 SQL定数テーマリスト   戻る   前   次