CT New offscreen area

4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next

version 1


CT New offscreen area 倍長整数

引数説明
このコマンドには、引数はありません。
戻り値倍長整数4D Chart オフスクリーンエリアのID

説明

CT New offscreen area 関数は4D Chartオフスクリーンエリアを作成し、そのエリアのIDを返します。CT New offscreen area 関数から返される値は、4D Chartエリアを必要とする任意の4D Chartコマンドで使用できます。

例題

以下の例は、レコードを検索し、オフスクリーンエリアを作成し、レコードからエリアにドキュメントをコピーしてから、そのエリアを印刷します。

      `レコードを検索する
   QUERY ([Table3];[Table3]Field1 = "Level1")
      `新しいオフスクリーンエリアを作成する
   $Offscreen := CT New offscreen area
      `フィールドに格納されたドキュメントをコピー
する
   CT FIELD TO AREA ($Offscreen;3;2)
      `エリアを印刷する
   CT PRINT ($Offscreen;0)   
      `オフスクリーンエリアの使用をやめる
   CT DELETE OFFSCREEN AREA ($Offscreen)  

参照

CT AREA TO AREA, CT DELETE OFFSCREEN AREA.


4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next