CT SET 3D VIEW

4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next

version 1


CT SET 3D VIEW (area; object; rotation; elevation)

引数説明
area倍長整数4D Chart エリア
object倍長整数オブジェクトID
rotation実数度数単位の回転 (0から90まで
それ以外の値のは何も行わない)
elevation実数度数単位の仰角 (0から90まで
それ以外の値のは何も行わない)

説明

CT SET 3D VIEW コマンドは、引数 areaobject で指定されたグラフの回転と仰角を設定します。このコマンドは、3次元グラフだけで有効です。

引数 rotation は、Z軸を中心としたグラフの回転です。rotation は0から90までの値である必要があります。

引数 elevation は、X軸を中心としたグラフの回転です。elevation は0から90までの値である必要があります。

例題

以下の例は、$ChartIDに指定されているチャートの回転と仰角を30度に設定します。

   CT SET 3D VIEW (Area;$ChartID;30;30)

参照

CT GET 3D VIEW.


4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next