CT INSERT FIELD

4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next

version 1


CT INSERT FIELD (area; scope; first; last; table; field{; format})

引数説明
area倍長整数4D Chart エリア
scope倍長整数-1 = ドキュメント内の最初のオブジェクト
0 = セレクション内の最初のオブジェクト
>0 = オブジェクトID
first整数先頭の文字の位置から1を引いたもの
last整数最終の文字の位置
table整数参照のテーブル番号
field整数参照のフィールド番号
format文字列参照のフォーマット

説明

CT INSERT FIELD コマンドは、引数 scope で記述された area にあるテキストオブジェクトにフィールド参照を挿入します。

scope が-1の場合には、CT INSERT FIELD コマンドはドキュメントの最初のオブジェクトに参照を挿入します。

scope が0の場合には、CT INSERT FIELDコマンドは最初に選択されたオブジェクトに参照を挿入します。

scope が0よりも大きな場合には、それが特定テキストオブジェクトのIDと同じである必要があり、参照はそのテキストオブジェクト内部に挿入されます。オブジェクトが存在しない場合には、CT INSERT FIELD コマンドは何も行いません。

scope で記述されたオブジェクトがテキストオブジェクトではない場合には、CT INSERT FIELD コマンドは何も行いません。

引数 firstlast は、参照が挿入される場所を決定します。first は置き換えられる先頭の文字の位置から1少ないものであり、last は置き換えられる最終の文字位置です。firstlast と同じ場合には、文字は置き換えられず、参照は firstfirst +1の間に挿入されます。last がテキストオブジェクトにある文字の数よりも大きい場合には、CT INSERT FIELD コマンドはテキストオブジェクトの first から最終の文字まで文字を置き換えます。

table field は参照されるフィールドを決定します。table はテーブルの番号であり、field はフィールドの番号です。テーブルとフィールドは作成された順に番号付けされています。

オプション引数の format は、参照用の表示フォーマットです。このオプションは、フォーマットダイアログボックスからフォーマットを選択するのと同じです。フォーマットはその番号またはその名前から参照されます。フォーマットは、フォーマットダイアログボックスのリストに表示される順に番号付けされています。

format が1桁か2桁の文字列の場合には、field に適用されたフォーマットはリストからのものです。format が1桁か2桁の文字列ではない場合には、リスト内の各フォーマットのテキスト値と比較されます。リスト内の値のどれかと一致した場合には、そのフォーマットが適用されます。つまり、最初の日付フォーマットは "19" または "Short" のどちらかで参照できるということです。

format がフォーマットのリストにない場合は、カスタム数値フォーマットとして解釈されます。format が参照の結果の値としては不適切である場合には、無効になります。例えば、数値に対して日付フォーマットを使用した場合には、その数値はフォーマットされずに表示されます。

例題

1. 以下の例は、IDが1であるテキストオブジェクトに最初のテーブルの最初のフィールドへの参照を挿入し、オブジェクトにある任意のテキストを置き換えてから、リストの11番目のフォーマットに従ってフォーマットを行います。

   CT INSERT FIELD (Area;1;0;32000;1;1;"11")

2. 4DのField関数とTable関数を使用すると、フィールドやテーブルの番号を判断できます。これによって、コードは読みやすくなります。例えば、前述の例で使用されたフィールドが[Customer]Nameである場合、コードは以下のようになります。

   CT INSERT FIELD (Area;1;0;32000;Table(->[Customers]);Field(->Name);"11")

参照

CT INSERT EXPRESSION.


4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next