CT SET DOCUMENT SIZE

4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next

version 1


CT SET DOCUMENT SIZE (area; width; height)

引数説明
area倍長整数4D Chart エリア
width実数ドキュメントの幅 (ポイント単位)
-1 = 変更なし
height実数ドキュメントの高さ (ポイント単位)
-1 = 変更なし

説明

CT SET DOCUMENT SIZE コマンドは、ドキュメントエリアのサイズを設定します。4D Chart ドキュメントのデフォルトサイズは、588 x 768 ピクセルです。このサイズは、4D Chart プラグインエリア、あるいはプラグインウインドウのサイズによって異なります。4D Chart ドキュメントは、3500 x 3500 ポイントまでを測定できます。

引数 width は、ドキュメントエリアの幅のポイント数です。

引数 height は、ドキュメントエリアの高さのポイント数です。

例題

以下の例は、On Startup データベースメソッドに設定されており、2208 x 1460 ポイントのすべての新しいドキュメントにデフォルトのドキュメントサイズを設定します。

   CT SET DOCUMENT SIZE (-1;2208;1460)

参照

CT GET DOCUMENT SIZE.


4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next