CT SET CHART COORDINATES

4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next

version 6.0.5


CT SET CHART COORDINATES (area; object; left; top; right; bottom)

引数説明
area倍長整数4D Chart エリア
object倍長整数オブジェクトID
left整数チャートの開始の水平位置(ポイント単位)
top整数チャート開始の垂直位置(ポイント単位)
right整数チャートの終了の水平位置(ポイント単位)
bottom整数チャートの終了の垂直位置(ポイント単位)

説明

CT SET CHART COORDINATES コマンドは、引数 lefttop、right、bottom として渡した値を使用して、4D Chart内のグラフの位置を修正します。

引数 left は、グラフの左隅からスクリーンの左隅までの距離を示します。

引数 top は、グラフの頂上からスクリーンの頂上までの距離を示します。

引数 right は、グラフの右隅からスクリーンの右隅までの距離を示します。

引数 bottom はグラフの下からスクリーンの下までの距離を示します。

参照

CT GET CHART COORDINATES.


4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next