CT SET FILLS ATTRIBUTES

4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next

version 6.0.5


CT SET FILLS ATTRIBUTES (area; objects; patterns; colors)

引数説明
area倍長整数4D Chart エリア
objects倍長整数配列オブジェクトID番号のリスト
patterns正数配列パターン番号のリスト
colors倍長整数配列カラーの値のリスト

説明

CT SET FILLS ATTRIBUTES コマンドは、オブジェクトのリストに適用されることを除き、CT SET FILL ATTRIBUTES コマンドと同じように動作します。引数 objects には、塗りつぶし属性を設定したいオブジェクトのID番号のリストを格納する倍長整数の配列を渡します。

引数 patternscolors は、対応している属性を格納している配列です。

詳細は、CT SET FILL ATTRIBUTES コマンドを参照してください。

例題

この例題では、vct という名前の4D?Chart エリアを含むフォームがあると想定します。特定な線とパターンを使用して、100個の矩形を同時に作成します。CT SET LINE ATTRIBUTES コマンドと CT SET FILL ATTRIBUTES コマンドを100回呼び出す代わりに、1度の呼び出しで、配列を埋め、矩形の属性を定義します。

以下は、フォーム用のメソッドです。

   If (Form event=On load)
      ARRAY LONGINT($ids;100)
      ARRAY INTGER($pat;100)
       ARRAY INTGER($pat2;100)
      ARRAY LONGINT($color;100)
      ARRAY LONGINT($color2;100)
      ARRAY LONGINT($ln;100) `または配列実数 ($ln;100)
      CT SELECT (vct;-1;1)
      CT DO COMMAND (vct;2006)
      For ($i;1;100)
         $ids{$i}:=CT Draw rectangle (vCT;40+($i*10);40;40+(($i+1)*10)-2;60;0)
         $pat{$i}:=1+($i%30)
         $pat2{$i}:=1+($i%15)
         $color{$i}:=CT Index to color ($i)
         $color2{$i}:=CT Index to color (100-$i)
         $ln{$i}:=1+$i%4
      End for 
      CT SET FILL ATTRIBUTES (vct;$ids;$pat;$color)
      CT SET LINE ATTRIBUTES (vct;$ids;$pat2;$color2;$ln)
   End if 

参照

CT SET CHART FILL ATTRIBUTES, CT SET CHART LINE ATTRIBUTES, CT SET FILLS ATTRIBUTES, CT SET LINE ATTRIBUTES.


4D - Documentation   Fran溝is   English   German   日本語   4D Chartコマンドテーマリスト   4D Chartインデックス   戻る   Previous   Next