On Server Startup データベースメソッド

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Serverテーマリスト   4D Serverインデックス   戻る   前   次

version 6.8 (Modified)


On Server Startup データベースメソッドは、4D Server でデータベースを開くと、サーバマシン上で一度呼び出されます。4D Server 以外の4D環境では、On Server Startup データベースメソッドが起動されることはありません。

On Server Startup データベースメソッドは次の事柄を行うのに最適です:

・4D Server セッション全体を通して使用するインタープロセス変数を初期化する

・データベースが開かれる時に自動でストアドプロシージャを開始する

・前の4D Serverセッション中に保存された初期設定や各種設定をロードする

・明示的にQUIT 4Dを呼び出すことによって、(システムリソースが見つからない等) 条件が満たされていない場合にデータベースを開けないようにする

・データベースが開かれるたびに自動的に実行させたいその他の動作を実行する

リモート4Dがサーバに接続する時に、クライアントマシン上で自動的にコードを実行するにはOn Startup データベースメソッドを使用します。

参照

On Server Shutdown データベースメソッド, SPベースの読み込み (例題), データベースメソッド.


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Serverテーマリスト   4D Serverインデックス   戻る   前   次