IT_PPPConnect

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次

version 6.8.1


IT_PPPConnect (pppProfil) 整数

引数Type説明
pppProfil文字列ダイアルアップ名 = Mac OSでは空文字,
Windowsの場合必要
戻り値整数エラーコード

説明

IT_PPPConnect コマンドは、Mac OS上ではカレントのダイアルアップ接続を、Windows上ではpppProfil引数で指定したダイアルアップ接続を開きます。このコマンドは関数として動作し、接続が開かれなかった場合エラーを返します。

このコマンドは、オンラインで動作する一連のインターネットコマンドを実行するたびに、実行する必要があります。完了したら、接続を閉じるためにIT_PPPDisconnectを実行しなければなりません。

PPP (Point-to-Point Protocol) はシリアルインターフェースを使用して二つのコンピュータ間の通信を行う際に使用するプロトコルです。とくに電話線でサーバと接続するパーソナルコンピュータで使用されます。例えばあなたのISPがPPP接続を提供する場合、プロバイダのサーバがあなたのリクエストに応答しインターネットに転送、インターネットからのレスポンスをあなたに返します。本質的には、PPPはTCP/IPパケットをパッケージ化し、実際にインターネット上のサーバと通信するマシンに転送します。

通常PPPはデファクトスタンダードなSerial Line Internet Protocol (SLIP) で、同期および非同期の通信をサポートします。PPPでは一つのラインを他のユーザと共有でき、エラー検知機能を備えています。選択ができる限りPPPの使用が推奨されます。

参照

IT_MacTCPInit, IT_PPPDisconnect, IT_PPPStatus.


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次