IMAP_DeleteMB

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次

version 6.8.1


IMAP_DeleteMB (imap_ID; mbName) 整数

引数Type説明
imap_ID倍長整数IMAPログイン参照
mbNameテキスト削除するメールボックス名
戻り値整数エラーコード

説明

IMAP_DeleteMB コマンドは恒久的に指定されたメールボックスを削除します。INBOXや存在しないメールボックスを削除しようとするとエラーが生成されます。

IMAP_DeleteMB コマンドは、子メールボックスを持つメールボックスや、\Noselectメールボックス属性が設定されたメールボックスを削除できません。

子メールボックス名を指定した場合でかつ\Noselectメールボックス属性が指定されていない場合、メールボックスを削除できます。この場合、メールボックス中のメッセージはすべて削除され、\Noselectメールボックス属性が設定されます。

Note: いくつかのサーバでそれが可能であるにしても、IMAPプロトコルは空でないメールボックスの削除を保証していません。またカレントのメールボックスが開かれている間は、そのメールボックスを削除すべきではありません。まずそのメールボックスを閉じるべきです。いくつかのサーバはカレントのメールボックスの削除を許可しません。

imap_IDIMAP_Loginで作成されるIMAPログイン参照です。

mbName は削除するメールボックス名です。

参照

IMAP_CloseCurrentMB, IMAP_Delete, IMAP_SetCurrentMB.


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次