FTP_ChangeDir

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次

version 6.7


FTP_ChangeDir (ftp_ID; directory) 整数

引数Type説明
ftp_ID倍長整数FTPログイン参照
directoryテキストUnixディレクトリパス名
戻り値整数エラーコード

説明

FTP_ChangeDir コマンドはカレントのワーキングディレクトリ (CWD) をdirectory 引数で与えられたパスに変更します。

FTP_GetDirListFTP_GetFileInfoコマンドもカレントのワーキングディレクトリを変更します。しかしFTP_ChangeDir コマンドの実行はより速く、引数の数も少ないです。

ftp_ID は、FTP_Loginにより確立されたFTPセッション参照です。

directory は既存のFTPディレクトリを参照するHostPathフォーマットのテキスト値です。ディレクトリが存在しないか、操作を行うためのアクセス権がない場合、エラーが返されます。この場合カレントワーキングディレクトリは変更されません。

例題

このコードはCWDをFTPルートに設定します:

   $err:=FTP_ChangeDir(ftp_ID;"/") 

参照

FTP_GetDirList, FTP_GetFileInfo, FTP_PrintDir.


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次