IT_ErrorText

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次

version 6.5


IT_ErrorText (error) 文字列

引数Type説明
error整数他のコマンドから返されたエラーコード
戻り値文字列エラーテキスト

説明

IT_ErrorText コマンドはerror整数値を受け取り、エラーの説明テキストを返します。このコマンドは他の多くの4D Internet Commandsと異なり、数値を返さないことに注意してください。

error はエラーコードを表す数値です。

例題

以下のErrorCheckルーチンの例題は、エラーの原因を説明する警告メッセージを表示します。

   `メソッド: ERRCHECK ("コマンド名"; Error# ) -> True/False
   C_TEXT(vErrorMsg)
   $Command:=$1
   $Error:=$2
   $Result:=True
   If ($Error#0)
      $Result:=False
      vErrorMsg:=IT_ErrorText ($Error)
      ALERT("エラー -- "+Char(13)+"コマンド: "+$Command+Char(13)+"Error Code:"+String($Error)
                                       +Char(13)+"説明: "+vErrorMsg)
   End if 
   $0:=$Result

参照

Appendix A - プログラム Tips.


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次