IT_TCPversion

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次

version 2004 (Modified)


IT_TCPversion (stackKind; stackVersion) 整数

引数Type説明
stackKind整数0 = なし, 3 = WinSock, 4 = BSD
stackVersionテキストTCPスタックのバージョン番号
戻り値整数エラーコード

説明

IT_TCPversion コマンドは、4D Internet Commandsが現在使用しているTCPスタックのタイプに関する情報を返します。スタックのタイプはプラットフォームにより異なります。Macintoshでは現在BSDのみがサポートされています。WindowsではWinSock TCPスタックがサポートされています。

stackKind には現在使用されているTCPスタックのタイプを示す整数値が返されます。サポートされる以下のTCPスタック値が返されます:

コードTCPスタック
0なし
1MacTCP (無効, 互換性メモ参照)
2Open Transport (無効, 互換性メモ参照)
3WinSock
4BSD Sockets

互換性メモ:

・MacTCPはもうサポートされていません (バージョン6.8より)。stackKind 引数に1が返されることはありません。

・Open Transportはもうサポートされていません (バージョン2004より)。stackKind 引数に2が返されることはありません。

stackVersion には現在使用され、stackKind 引数で示されるTCPスタックのバージョンを示す文字列が返されます。


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次