NET_Time

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次

version 6.5


NET_Time (hostName; date; time; offset) 整数

引数Type説明
hostName文字列ホスト名またはIPアドレス
date日付日付
time倍長整数0時からの秒数で表現される時間
offset整数オフセットする時間
戻り値整数エラーコード

説明

インターネット時刻サーバのホスト名またはIPアドレスを渡すと、NET_Time コマンドは、現在の日付と時間をサーバから受け取り、オフセットを適用してユーザのローカル時間に変換します。

Note: このコマンドはコンピュータの内部時計には影響しません。

hostName はインターネット時刻サーバのホスト名またはIPアドレスです。

Date には、offset適用後の結果の4D日付が返されます。

Time には、offset適用後の結果の時間が返されます。値はDate の0時からの経過秒数で表現されます。例題でこの秒数を4Dの時間に変換する方法を示しています。

offset は、基本の時間値に追加あるいは減じる時間数を渡します。インターネット時刻サーバは値をユニバーサル時刻で返します。時刻サーバがローカルの地域にあるとしても、ユニバーサル時刻とローカル時刻の時差を指定する必要があります。

例題

以下の例題は"apple.com"の時刻サーバからユニバーサル時刻を取得します。このコマンドはそののち、オフセットで指定した7時間を減じ、結果の日付と時刻を返します。 (時間は倍長整数値で表現され、4Dの

Time string
コマンドで変換されます。)

   C_DATE(vNetDate)
   C_LONGINT(vNetTime)
   C_TIME(vTime)
   C_INTEGER(vOffset)
   If (ERRCHECK ("NET_Time";NET_Time ("www.apple.com"; vNetDate; vNetTime; -7)))
      vTime:=Time(Time string(vNetTime))  `倍長整数値を4Dの時間に変換
   End if 

参照

Time string.


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次