FTP_GetDirList

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次

version 2003 (Modified)


FTP_GetDirList (ftp_ID; directory; names; sizes; kinds; modDates{; modTimes}) 整数

引数Type説明
ftp_ID倍長整数FTPログイン参照
directoryテキストUnixディレクトリパス名
カレントディレクトリ
names文字|テキスト配列名前のリスト
sizes倍長整数配列サイズのリスト
kinds倍長整数配列種類のリスト
0 = plain file,
1 = directory,
2 = block-type special file,
3 = character-type special file,
4 = symbolic link,
5 = FIFO special file,
6 = AF_UNIX address family socket
modDates日付配列更新日のリスト
modTimes倍長整数配列更新時間のリスト
戻り値整数エラーコード

説明

FTP_GetDirList コマンドは、ftp_IDで指定されたFTPセッションで、directory内のオブジェクトリストを取得します。directory中の項目の名前、サイズ、タイプ、更新日、そしてオプションで更新時間に関する情報が配列に返されます。FTPサイトへの接続がFTP_Loginによって開かれ、まだ有効でなければなりません (FTP_VerifyID)。FTP_GetDirList コマンドはカレントのワーキングディレクトリ (CWD) を指定されたパスに変更し、directory 引数に返します。

ftp_IDは、FTP_Loginにより確立されたFTPセッション参照です。

directory はFTPディレクトリを参照するHostPath フォーマットのテキスト値です。変更後のカレントディレクトリを受け取るため、4D変数またはフィールドをこの引数に渡さなければなりません。通常この引数に返される値は、渡した値と同じです。しかし、アクセス制限などの理由で、ディレクトリの変更が行われない場合があります。この場合、directory 引数はセッションのカレントディレクトリへのHostPath を保持します。

空の文字列をこの引数に渡すと、カレントディレクトリのファイルリストが配列に返され、カレントディレクトリのHostPath がdirectory 引数に返されます。

names には文字列またはテキスト配列を渡し、directoryで指定したパスのオブジェクト名が返されます。

sizes には倍長整数配列を渡し、directoryで指定したパスのオブジェクトのサイズが返されます。

kindsには倍長整数配列を渡し、directoryで指定したパスのオブジェクトの種類が返されます。それぞれの数値は以下のオブジェクトを指します:

種類ファイルのタイプ
0plain file
1directory
2block-type special file
3character-type special file
4symbolic link (aliases on files or folders)
5FIFO special file
6AF_UNIX address family socket

Note: symbolic link (種類=4)の場合、FTPサーバは特殊なパス名を返します (エイリアス名 + シンボル + ソースファイルまたはフォルダへのパス)。このパス名を使用してソースファイルやフォルダにアクセスしようとすると、エラーが返されます。FTP_GetDirList から返された文字列の、シンボルより後ろの文字列から、ソースファイルやフォルダのパス名を展開しなくてはなりません。そうしないと、FTP_GetFileInfoなどのコマンドはファイルやフォルダを見つけられないため、エラー?10085を返します。

modDates には日付配列を渡し、directoryで指定したパスの最終更新日が返されます。

modTimes には倍長整数配列を渡し、directoryで指定したパスの最終更新時間が返されます。

注意: 4Dでは時間タイプのデータを扱うために倍長整数配列を使用します。それぞれの配列要素は秒数を表します。これらの値をHH:MM:SSフォーマットに変換するには、Time stringコマンドを使用します。

参照

FTP_ChangeDir, FTP_Login, FTP_PrintDir, FTP_VerifyID.


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次