MSG_FindHeader

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次

version 6.8.1 (Modified)


MSG_FindHeader (fileName; headerLabel; headerValue) 整数

引数Type説明
fileNameテキストファイル名
headerLabel文字列ヘッダラベル ("From:", "To:", "Subject:", その他)
headerValueテキスト
戻り値整数エラーコード

説明

POP3_DownloadIMAP_Download コマンドで取得したメッセージドキュメントのfileNameを指定して、MSG_FindHeader コマンドはheaderLabelで指定したヘッダをヘッダセクションで検索し、headerValueにその値を返します。

fileName は、ヘッダ情報を取得するファイルの名前またはファイルのフルパスです。ファイル名のみを指定した場合、POP3_SetPrefs または MSG_SetPrefs で指定したパスでファイルを検索します (互換性メモ参照)。フォルダが指定されていない場合、ストラクチャと同階層 (4D シングルユーザ) または4D Clientフォルダ (4D Server) でファイルを探します。

互換性メモ (バージョン6.8.1): MSG_SetPrefs コマンドを使用しない場合、POP3_SetPrefsmsgFolder 引数が使用されます。MSG_SetPrefsが使用されていればPOP3_SetPrefsmsgFolder 引数は無視されます。

headerLabel はヘッダラベル文字列です。headerLabel には"From:", "To:", "X-MyHeader"などの定義済み、ユーザ定義、および拡張ヘッダを指定可能です。

headerValue は指定したヘッダの値を受け取るテキスト変数です。headerValue 引数は拡張文字を受け取ることがあります。POP3_CharsetMSG_Charset コマンドを使用して処理を自動化することができます。

互換性メモ (バージョン6.8.1): MSG_Charset コマンドを使用しない場合、POP3_CharsetbodyCharset 引数が使用されます。MSG_Charsetが使用されていればPOP3_CharsetbodyCharset 引数は無視されます。

参照

IMAP_Download, MSG_Charset, MSG_SetPrefs, POP3_Charset, POP3_DownLoad, POP3_SetPrefs.


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次