SMTP_Host

4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次

version 6.5


SMTP_Host (smtp_ID; hostName{; deleteOption}) 整数

引数タイプ説明
smtp_ID倍長整数メッセージ参照
hostName文字列ホスト名またはIPアドレス
deleteOption整数0 = 追加または置き換え, 1 = 削除
戻り値整数エラーコード

説明

SMTPコマンドで作成され送信されるメールは、特定のSMTPサーバに送られなければなりません。 4D Internet Commands は直接受信者にメールを届けることはしません。メールはこのコマンドで指定されたサーバに送られるのです。SMTPサーバはアドレスを解析し、メッセージ発送のスケジューリングを担当します。

smtp_IDSMTP_New コマンドで作成されたメールメッセージ参照です。

hostName はメッセージの配送を担当するSMTPサーバのホスト名またはIPアドレスです。

deleteOption はオプションの引数で、現在のホスト設定を削除するかどうかを指定します。0を渡すと、hostNameで指定した値がホストとして設定されます。1を指定すると、smtp_IDで指定されたメッセージからホスト定義を削除します。これはオプションの引数で、省略された場合のデフォルト値は0です。

例題

SMTP_BodySMTP_Sendの例を参照してください。

参照

SMTP_New.


4D - Documentation   French   English   German   日本語   4D Internet Commandsコマンドテーマリスト   4D Internet Commandsインデックス   戻る   前   次