BLOGS

4D PRODUCT LINE

warning: file_get_contents(http://www.telize.com/geoip/54.224.197.86) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /var/www/www.4d.com/docs/includes/common.inc(1762) : eval()'d code on line 4.

4D SQL Desktop

4D SQL Desktopは、外部データベースに対するSQLクライアントおよびWebサービスクライアントとしてスタンドアロンの4Dアプリケーションを配布するためのものです。プロダクティビティ・プラグインの4D Writeおよび4D Viewライセンスも含まれています。
4D SQL Desktop
 

4D Web Application Server

4D Web Application Serverは、MacあるいはWindowsプラットフォームで動作するWebサーバが統合されたデータベースソリューションを配布するためのライセンスです。Webサーバの接続数は無制限です。
4D Web Application Server
 

4D Server

4D Serverは、パワフルなリレーショナルデータベース、SQLサーバ、アプリケーション・サーバがひとつに統合されたユニークなソフトウェアです。クロスプラットフォームであり、MacあるいはWindowsで運用することができます。

4D Serverは、クライアントの効率的なアクセスを管理するための特殊なプロセスを実行しており、バックアップやメモリの最適化などの管理タスクは、サーバが自動的にマネジメントしています。クライアントの更新も自動化することができるので、ゼロアドミニストレーションに限りなく近い運用環境を構築することができます。

4D Team Developer Expansion

4D Team Developer Professionalサーバーに同時接続数を追加する拡張クライアント

開発サーバーに対し、同時に接続できるリモート開発者の数は、インストールされているチームデベロッパライセンスの数によって決まります。(4D Team Develper Professionalには、当初2名分のライセンスが含まれています。)

 

4D Team Developer Professional

4D Team Developerは、開発チームの複数アクセスによる同時開発と効率的な作業をサポートする開発用サーバーです。加えて、4D Developer Professionalのパッケージすべてが含まれています。

4D Team Developer Professionalは、平行して複数の開発者が同一のオブジェクトを同時に操作することを可能にします。データの整合性とストラクチャ・メソッド・フォームに対するアクセスは、内部オブジェクト・レコードロック機構により守られているからです。

4D Summit Europe 2014参加者様の声

 4D Summit Europe 2014に日本から参加された株式会社治郎吉商店の白石様より感想をいただきました。ご提供いただきました写真も一緒にご紹介いたします。

 

4D Summit Europe 2014に参加しました。はじめての4D Summit、はじめてのパリでした。直通便AF273で成田から12時間半、Macで4Dアプリを実装しながら過ごしました。座席は電源コンセント付きでした。宿泊は、4D本社のあるClichyというエリアのHotel Savoy。Summit会場からは地下鉄を使って20〜30分です。Summitの期間はPre-Classを含めて3日間だけでしたが、毎朝パリ市民に混じって地下鉄を乗り継いで会場に行きました。

 

Summitの参加者は200名ぐらいだったでしょうか。いろいろな国から開発者が集まっていました。リアルな情報を4D社の方々から直接聞けて質問もできますし、皆さん真剣でした。発表されている内容はそこに行かなくても入手可能かとは思いますが、参加するとその場の雰囲気を味わうことができます。フランスには英語が苦手な人もいて、お互い片言の英語で話すのですが妙な連帯感が生まれて仲良くなったりしました。

4D Summit 2014 (USA)参加者様の声

 4D Summit 2014に日本から参加された株式会社 算法の浅野様より感想をいただきました。ご提供いただきました写真も一緒にご紹介いたします。

 

4Dデベロッパー・カンファレンス2014

4D Summit 2013から抜粋したセッションとJPRによる特別セミナー

2012年2月以来2年ぶりに日本国内の4D開発者向けの総合セミナー、4Dデベロッパー・カンファレンスを開催します。 昨年ラスベガスとパリで開催された4D Summit 2013から抜粋したテーマを中心にセッションを集約してお届けします。

 

今回1日目の全セッションは特別ゲスト・スピーカーのJPRことジャン=ピエール・リブロウが登壇します。4Dのベテラン開発者の方にはなじみ深いJPRが4Dのテクニックの"今"を解説します。(日本語通訳が付きます。)また、同じく日本のユーザーには懐かしい、マジシャンとしても活躍されているミモザさんが2日目のゲスト・セッションに登場します。

 

1日目のセッション終了後には懇親会も開催します。全国の4D開発者同士で、あるいはJPRやミモザさんと、交流を深めてください。新しいビジネス・チャンスが生まれるかもしれません。

 

早期割引、パートナー割引もございます。お申し込みはお早めに!

 

ユーザー向けパッケージ比較一覧表

4D Server

4D Web Application Server

4D SQL Desktop

デベロッパー向けパッケージを比較

4D Developer Standard

4D Developer Professional

4D Team Developer Professional