4D

4Dをお試しください

4D v16をお試しください

warning: file_get_contents(http://www.telize.com/geoip/54.225.16.10) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /var/www/www.4d.com/docs/includes/common.inc(1762) : eval()'d code on line 4.
4D
開発の喜びを再び感じてください。無限のパワーを提供する唯一のデスクトップ&クライアント/サーバー・データベース開発ソリューションが、いかに速くパワフルに開発できるかをご覧ください。
4Dはマルチプラットフォーム環境ですばやく簡単に開発ができ、拡張機能と本当にパワフルなデータベースを活用できます。Leonardo Grilli – DigitalSoccer Project

無制限でフル機能の4D v16.2を30日間お試しください。購入を決めた際には再度ダウンロードする必要はありません。購入時にお渡しするシリアル番号を入力するだけで準備は完了です!

 

4Dや4D Serverをお試しになりたい場合は、まず試用ライセンスを入手します:
(1) ダウンロードした4D.exeもしくは4D.appを起動
(2) 「ウェルカムウィザード」から「アプリケーションを開始」→「ライセンス管理」→「30日間試用する」にアクセスします。
(3) アカウントを登録(もしくは既存のアカウントを使用)して試用ライセンスを入手します。
(4) すべての機能を試すことができます。
*同じマシン上であれば試用ライセンスは共有されます。4D Serverもお試し版として使えます。

*Windows版の4D Server (64bit)は別に製品ダウンロードサイトからダウンロードが必要です。

 

リスクも負担もありません。プラットフォームを選択してダウンロードしてください! 

 

Windows
Windows

Mac OS X
OS X

 

 

 

4Dはただのデーベース開発プラットフォーム以上のものです。4D試用版のダウンロードには4D製品の各パートが含まれています。例えば:

 

アプリケーション:
• 4D - 開発環境とデータベースを提供するベース・アプリケーション

• 4D Server - パワフルなクライアント/サーバー・アプリケーションのテストと運用


プラグイン:

• 4D Write - フル機能のワード・プロセッサー・プラグイン

• 4D View - スプレッドシート機能とデータ視覚化のプラグイン

• 4D for OCI - OCI経由でOracleに接続

• 4D ODBC Pro - Open Database Connectivityを使って、準拠するデータベースに接続

• 4D Pack - 4D開発者向けの追加コマンド・パック

 

購入するまではできない唯一の作業は、スタンドアロンのダブルクリックで起動するアプリケーションをビルドすることです。

 

 

完全なドキュメントは4D Doc Centerで参照することができます。

さらに深いトピックは4D Knowledgebaseでカバーしています。

 

4Dで開発を始める助けとなる40以上のレッスンがセルフトレーニングビデオで提供されており、実際に動くデータベースを作成するために必要なすべてを、人間工学的かつ効果的に参照できます。

4D's YouTube channelで補足的な情報ビデオをご覧いただけます。

 

デモ、 "How-do-I"データベースなどをウェブ・サイトの資料ページで参照することができます。

 

スターター・アプリケーションのダウンロード:「アドレス帳」のサンプル(マニュアル付き)を起動し、構造を習得できます。

 

さらに、互換性ドキュメント、FAQの回答などを膨大なテクニカル・リソースの中から参照し、4Dの理解を深めることができます。

ステップ 1 - ダウンロード & 4Dコミュニティにサインアップ