4D V16 R5の新機能

warning: file_get_contents(http://www.telize.com/geoip/54.90.119.59) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 404 Not Found in /var/www/www.4d.com/docs/includes/common.inc(1762) : eval()'d code on line 4.
in

あなたのビジネス・アプリケーションのセキュリティを増強


4D Serverをアップグレードするだけで、拡張されたセキュリティの利点をウェブとクライアント/サーバー接続に。

さらに詳細をみる >

あなたのデータが不変で、あなたのドキュメントも最も推奨される暗号化アルゴリズムを基にしたダイジェストを使うことにより侵入されないことを確認しましょう!

さらに詳細をみる >

パスワードのハッシュの生成と承認によって、さらに憂慮を減らし、安全性を高めましょう。あなたのウェブベースのアプリケーションはもはや簡単なターゲットではありません!

さらに詳細をみる >

視覚的にアピールするドキュメントを4D Write Proで作成


ヘッダーとフッターをコントロールするフル・プログラミングを用いて、魅力的なドキュメントを作成しましょう!

さらに詳細をみる >

ユーザー体験に集中できるように余白のない背景画像の利点を活用します。 

さらに詳細をみる >

4D表現を使って4D Write Proドキュメントの中での画像捜査を簡単にプログラミング。

さらに詳細をみる >

4Dによって、いかにデベロッパーの生活がシンプルになったかを発見


4D View Proリストボックスの自動モードによってレコードタイムの中に、上級の、完全なサイズのリストを作成します。

さらに詳細をみる >

シンプルになったフォームとのコミュニケーションを利用しましょう。グローバルな種々のイライラする複雑なコードから解放されましょう!

さらに詳細をみる >

未定義のプロパティと値をオブジェクト記法で使って、あなたのアプリケーションを正しい方向に保ちましょう!

さらに詳細をみる >


あなたのアプリケーションをモニターする多くの可能性

ひとつのコマンドで全てのランタイム情報を一度に検索することで4D Web Serverを監視することができます! 

さらに詳細をみる >

より詳細な情報とシンプルな分析で、動作するプロセスや接続ユーザーをさらによく監視します。 

より詳細をみる >